繁盛店への道

アードベッグ ブラスダ

8,400円

  • 容量: 700ml
  • 0
  • メーカー: ヴーヴ・クリコジャパン


ピーティなだけでない、アードベッグの魅力

アードベッグは、個性的な味わいが多いアイラモルトの中でも、最もピーティーであると知られています。しかし、アードベッグの魅力はピート香の強さだけではありません。通常は大量に焚き込むピートの量を抑え、軽やかさを引き出すことでそれを証明しました。こうして誕生したのがゲール語で「甘くておいしい」という意味をもつ「ブラスダ」です。

試験的にリリースされる限定品「アードベッグ10年」との比較をお勧め

アードベッグ・ファンの方々には、強くピートを焚き込んだ「アードベッグ 10年」と、ライトな「アードベッグブラスダ」を比べることをお勧めします。 フェノール値がわずか8ppmの「ブラスダ」には、バニラシャーベットやチョコレートライムの心地良い甘さに、アードベッグならではの花の香りが織り込まれています。

アードベッグのブランド・ディレクターを務めるヘイミッシュ・トーリは、次のように語っています。

『「アードベッグ ブラスダ」を食前酒としてお勧めしています。世界中どこにいても、午後8時には「8ppm」の「アードベッグ ブラスダ」のボトルを開けましょう。その深く軽やかな魅力を堪能し、ピート香が強いおなじみの「アードベッグ 10年」と比べてください。「アードベッグ ブラスダ」は、これまでにいくつか作られた“ライトピート”のアードベッグの中から、限定品として試験的に販売される商品で、アイラモルトウィスキー愛好家の好奇心をかきたてることでしょう。アードベッグを一途に支えてくださる「アードベッグ・コミッティー」の多くの会員とも、この製品についての意見交換を重ねていきます。』

アードベッグ・ファンからの様々な意見を期待

他のアードベッグ商品との違いを強調するため、アードベッグ・グリーンのボトルではなく透明なボトルを用いています。またアードベッグのウィスキーは通常、冷却濾過を行わずアルコール度数は46度以上でボトル詰めしていますが、 「アードベッグ ブラスダ」は冷却濾過を行い、アルコール度数は40度です。

アードベッグ蒸留所のマネージャー、マイケル・ヘッズは次のように語っています。

『ピートの量は少ないですが、アードベッグ・ファンの方々が我先にと試したいと思わせる、素晴らしいウィスキーが出来たと確信しています。私はコミッティーの会長として、会員の方々から刺激的な意見を受けるかもしれませんが、ぜひ「アードベッグ ブラスダ」をお勧めしたいと思います。』

アードベッグ・コミッティー

世界中のアードベッグ・ファンが、「究極のアイラモルトウィスキー」への愛着を共有すべく参加するグループです。元々は「アードベッグの扉が二度と閉じられることのないように」という思いから設立されたアードベッグ・ファンのフォーラムでした。 現在は112ヶ国に4万人を超える会員がいます。ホームページ(www.ardbeg.com)の「コミッティー・ルーム」で、アードベッグを愛してやまない会員たちとモルトウィスキーについて意見交換したり、アードベッグの体験を共有することができます。

※このほどアードベッグ日本語版公式ウェブサイト(ardbeg.jp)を立ち上げました。
 商品案内などのほか、アードベッグ・コミッティーへの入会方法に関する案内もご覧いただけます。





印刷リストへ追加

http://www.kirin.co.jp/
 | ホーム | 
notice